道民共済について

道民共済のご案内

道民共済は、北海道知事の認可により、共済事業を中心に行っている生活協同組合です。

事業哲学

  • わたしたちには、創立以来守り続けている3つの事業哲学があります。

    1.非営利主義

    ご加入者の利益を最優先に、健全で効率的な経営に努め、事業に剰余金が出た場合は、ご加入者のみなさまに「割戻金」として還元しています。

    2.最大奉仕

    徹底して事業コストの軽減を心がけるとともに、つねに保障内容の見直しを行い、掛金は据え置きのまま、さらに充実したサービスの提供に努めています。

    3.人道主義

    思いやりの心から生まれた助けあいの制度の精神を大切にして、博愛と人道的精神で業務を実践しています。ご加入者に対しては誠意を持って助けあいの精神を尊重して接しています。

組織概要

  • 名称北海道民共済生活協同組合
    所在地札幌市中央区大通西20丁目1-2
    設立1987年3月
    出資金59億7,066万円(2019年3月末現在)
    事業内容共済受託・供給
    代表理事専務理事齋藤 昌大

所在地・連絡先

北海道民共済生活協同組合

〒064-0820 札幌市中央区大通西20丁目1-2
Tel:011-611-2456(代) Fax:011-612-5340

  • 営業時間 平日 9:00-17:00
  • 定休日 土・日・祝日

旭川サービスセンター

〒070-0034 旭川市4条通7丁目左6号 旭川トラストビル 1階
Tel:0166-21-3555 Fax:0166-21-3550

  • 営業時間 平日 9:00-17:00
  • 定休日 土・日・祝日

道民共済の元受団体について

道民共済事業は、全国生活協同組合連合会(全国生協連)が、消費生活協同組合法に基づき、厚生労働省の認可を受けて行っています。この共済事業の実施にあたり、道民共済が、北海道における共済取扱団体として、共済商品のご加入や共済金のお支払いに関する対応、事務手続き等を行っています。

事業と決算の概況

全国生協連では、お預かりした掛金をリスクが小さい預金や国債等で運用し、堅実な経営に努めています。

  • *12021年度すべての共済合計の新規加入件数
  • *22022年3月末日現在